AVP  エイリアンVSプレデター

いわずと知れた、エイリアンとプレデターとの戦い。
これは結構期待していた。「絶対つまらないから」と言う夫を無視して借りた。
多分接近戦ならエイリアン。しかしプレデターはすごい武器を持っているし。。どうなるんだろう?と。

しかし。。。
アンタの言う通りだったよ、負けたよ。。ちくしょー。。
ストーリー自体なんだか強引。
自分たちのゲームのために、プレデターが南極の氷の下にエイリアンを眠らせているという設定。
なんじゃそりゃ?
で、がっかりしたのが、人間と手を結ぶプレデター。協力してどないすんねん。
勇者の印??
アホ言っちゃいけませんよ。
同じ地球外生命体ではあるけれど、エイリアンは原始的、プレデターはより人間的、ということらしい。
ふーーーん。
つまらん。
単純に「どうなるんだろう??」という子供的ワクワク感を、見事に裏切り踏みにじってくれた作品である。

「ガッカリだよっっっ!!」  ←さくらづかやっくん


e0014639_14565948.jpg

[PR]
by suga_m | 2006-03-02 15:01 | 映画
<< 予言 Чебчрашкаチェブラーシカ >>