スパイダーフォレスト

飛行機事故で妻を亡くしたテレビプロデューサーのカン・ミン。彼はある日、“蜘蛛の森”で交通事故に遭い、ひん死の重傷を負う。意識を取り戻した彼は、森で見た2つの死体について語った。その死体は、彼の上司と恋人。。なぜ二人は死んだのか。。交錯する記憶の中、彼は真実を追い求めていく。

ってな話。(-_-
何かの映画に、「オールド・ボーイ」と一緒に宣伝で入っていた映画で、ちょっと気になっていたので。。
で、私はこういう手のサスペンスは結構好きなんだけど。。。この映画の失敗は、複雑にしすぎたところでしょうかね。
なぜあの少女のエピソードじゃなくてはいけなかったのか。
彼のおいたち、トラウマについてをもっと映像で見せた方が分かりやすかったのでは?
そこをごちゃごちゃさせ過ぎたため、なぜ殺人にいたったのかというところに説得力が乏しい気がした。
これはR18指定らしいのだけど、私はそういうのは大抵平気なんだけど、所々でちょっと引いちゃったとこがあった気がする。(たえられない、という次元じゃなくって)

まあサブタイトルは「懺悔」で、最後まで見ると「ああ。。」って分かるのは分かるんだけどね。
でもちょこちょこ予想を裏切られたりもしたし、複雑にしすぎたため「納得いかん」
結果になってしまったのは、残念だった。もっと単純にした方が、良かった気がする。
e0014639_2054660.jpg

[PR]
by suga_m | 2006-04-19 20:58 | 映画
<< ザ・インタープリター 十二人の怒れる男 >>