フライトプラン

ジョディー・フォスター主演。
閉ざされた空間。娘を守るために一人戦う母親。。。「パニックルーム」を彷佛とさせる映画。しかし、これ。。何が描きたかったのか?特典も見てないから、よく分からないけど。
最後に乗客の一人が「凄い母親だ」とつぶやくシーンがあるけど、凄い母親を描きたかったのか?(笑)
なら、その点では成功しているが。。
上空1万メートルで娘が行方不明。。誰も娘を見たものはいない。この設定はどうなんだろ。誰一人として娘を見たものがいない?そんなこと現実にあるのかー?
100歩譲ってあったとしても、娘をさらっていく時、誰にも見つからないなんてこと、それこそないんじゃない?大体映画的に娘同伴なのはカイルの妄想だった、なんてオチな訳がないんだからさ。。誰が犯人なのか。。なぜ娘をさらったのか。
犯人の動機は?なぜ彼女らを狙ったのか?全てが中途半端で全く説得力なし。
ただ、母親の必死さ加減は分かりやすいけど。。感情移入はできなかった。もしそれを狙っていたのなら、いいんだけど。(やっぱジョディーの演技力ってことか)
あの犯人自体しょぼかったし、キャビンアテンダントにいたっては、その存在が何だったのよって感じ。
飛行機という閉ざされた空間を生かしきれてない。
航空機の設計士で、乗ってる機も自分が設計したという設定だが、「私は誰よりもこの機のことを知り尽くしてるのよ、おーほほほ」って感じもあんましないし。大してアクションがあるわけでもないし。。
最後に娘を抱えて飛行機から降り立ち歩いてくるシーンとかも、全然感動的じゃないし。気持ちが入っていかなかったのも、しょうがないのかな。
とにかく何が言いたかったのか、描きたかったのかが分かりにくい。
ジョディーがなんでこれに出たのか、よく分からない。子供を守る強い母親という役柄
に、執着でもあるのか?なんてことを思った。
私は「パニックルーム」の方がまだ良かったと思うなー。。さんざんな評判みたいだけど。
******************************************************************************
実は我が家の大型液晶テレビが故障してしまい、修理に出している。。そろそろDVDでもと思った矢先のことで、がっくり。14インチのテレビじゃなーと思っていたら、夫が借りてきたので観てしまった。さすがに映画観るような大きさの画面じゃないな〜。
もう1本映画あるけど。。大画面じゃないと観る気がしない映画だものなー。
e0014639_15335328.jpg
[PR]
by suga_m | 2006-06-27 15:42 | 映画
<< Mr.&Mrs.スミス クールランニング >>