パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

夫が前売りを買ってきてくれたので、平日の朝一番から、意気込んでみてきたのさ。
あたしは2→1という順番で鑑賞していた(DVD)のだが、多分一番うけたのは2。
これだけバカバカしく面白いのだったら、さぞかし3も。。。。
かな〜り期待したのは言うまでもない。

以下、鑑賞事前に余計な情報を得たくない人は読むべからず。
(一応モロバレはしないつもりで書いているが)


あたしはさ〜、ダラダラと説明が長いような映画は好きじゃないのよね。
ある程度の時間で伝わるべきだと思うしね。
とにかく様々な登場人物があーだこーだやってて忙しい。
みんなついてきて〜〜〜〜!!
って感じなんだけども。

長いっ、ついてけないっ。
途中眠くなったぞ、何度か。しかし耐えた。
個人的には2に詰め込み過ぎ&2で燃え尽きた感ありあり。
3はつじつま合わせのエピソードが多々。
それぞれのキャラが分かりやすかった前作と違い、今回は
キャラが生きてない。
特にジャックのキャラは何処に。
エリザベスとの三角関係。。描けてない。
バルボッサはいつから良い人に?ま、共通の敵をやっつけるってことで、いいのかもしれんが。
シンガポールの海賊。あっけなさすぎ。。。
ただエリザベスを海賊長にするがための、理由付けが欲しかったとか。
キース。。。それだけ〜〜?
「カリプソ」。。。巨大化には口あんぐりよ〜〜〜。
デイヴィ・ジョーンズ。。。。

なかなかあたしの頭ではついてけなかったぞ。
ちなみに、エンドロールで席を立ってはいけません。という注意書きがある。
多少の期待があったが、ラストはなくてもいいとあたしは思った。
ちなみにエンドロールで席を立つのは、どうなんですかね??いつも思う。

期待が大きすぎたからだろうけど、劇場で観るなら個人的にデッドマンズチェストを観たかった。。。。。。
やっぱ2と同時に3を作ったのが間違いだったのでは。。
そう思ったのはあたしだけだろうか。

夫曰く
「一番いい演技をしてたのは、猿のジャック」
確かに。
まさかまだ続編作ろうとしてないよね。
え、当然してるって?!(−w−;

e0014639_022532.jpg

[PR]
by suga_m | 2007-05-29 01:00 | 映画
<< フラガール アビス >>