ポセイドン

めでたいニューイヤーズデイに、豪華客船に恐ろしい事故が。。。
こういう設定は出尽くした感があるけど。。とか思ったが1972年の「ポセイドン・アドベンチャー」のリメイクだそうで。。ぜーんぜん知らんかった。(×-×;;
あれ、観たことあったっけかな〜〜??

すわ、大地震で津波発生か!?と思いきや、突発的な大波って。。。起こるんか?!
あんなでっかい船を沈没に追い込むようなさあ〜。ま、いっけど。。
元ニューヨーク市長にカート・ラッセル!まだいたの、この人!(失礼な!!)
ん〜〜、B級のかほりがプンプンしてきたぞ。。と一抹の不安をかかえ物語は進む。
CGを多用した映像は、ダイナミックで臨場感がある。
だがしかーし!
クルーである若い男を案内役に脱出を試みるが、エレベーターでのシーンに引いた。
「蹴落とせ」って。。。そこまで言う?!
普通なら、つかんだ手が滑っていって。。助けようとするけど最後には落ちるって設定では?
この映画酷いわ〜、あんまりじゃない。ブーイング!
まあそこそこ観られるけどもね。
しかし中盤から最後はとにかく水に溺れ、潜水で道なき道をひたすら上へ逃げまどう。
もう息苦しいの一言につきる。カートの最期なんか、特にね。
昔海水浴場で腿くらいの水深でロープに足を取られ、溺れかけたのを思い出した。
めっちゃ恐かったっけ。。。

そうそう、あたしの聞き間違いでなければNY市長の前は「消防士」だったとか言ってなかった?!
「バック・ドラフト」かーー!!
って笑った。あれもひょっとしてNYだったとか?
なんて思ったら、シカゴだった。。なーんだ、ガッカリ。。って
何言ってるんだか。(爆)


e0014639_1973270.jpg

[PR]
by suga_m | 2007-08-07 21:55 | 映画
<< SAYURI ファイヤーウォール >>