アンジェリーナ・ジョリー サイボーグll

なんとあのアンジーの初主演作!!
ひっそりとSFコーナーに置いてあるDVD。本数がない上に毎回貸し出し中。気になって気になって!
中身入ってるの見つけたら、借りなきゃ嘘でしょ。
ってわけで観ましたよ。

2074年、サイボーグの開発に関わる二大会社が。。
なんとその一つは「コバヤシ」という日本の会社だと。
そっからすでにいやーな予感が。。。。

これ、昔ジャン・クロード・ヴァン・ダムの主演作だったものの2だってことらしいけど。。なので、ジャンが回想シーンにちらっと出てくる。
まーほとんど前作とは関係ないんだけどもね。

これがまさにB級映画。ここんとここんな駄作は観たことないというくらい、コテコテの酷い映画でしたわ。
内容はロビン・ウィリアムズの「アンドリューNDR114」と酷似。
しかしこちらはお金も腕もないのであった。
予算がないならSFなんて作らなきゃいいのにねー。
今時ドラマでももっとお金かけて撮影してるって。
ただ一つの見どころは、はやりアンジーでしょう。
昔から細かったのね。ほとんど今と変わりないけど、若干顔がふっくらしてる。
この頃から存在感があり、ただ者じゃない感じ。
どっかで見たようなと思ったら、今でいうジェシカ・アルバ!?
ま、アンジーファンなら一見の価値はあるのかも。
内容はひどいので、期待するべからず。(笑)

e0014639_15305097.jpg

[PR]
by suga_m | 2008-04-28 15:32 | 映画
<< トランスフォーマー ゾディアック >>