スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

この映画のことをすっかり忘れていた。もっと早く観れば良かったのだけど。
ティム・バートン&ジョニー・デップのゴールデンコンビってことで。
前々から書いてるが、「スリーピー・ホロウ」観てないんだよな〜。「シザー・ハンズ」は昔過ぎて記憶が飛んでるし。

好みがまっぷたつに分かれるね、こりは。(笑)まずミュージカルが駄目な人は受け付けないだろうし。←タモリみたいな。(笑)
あと全体的にどんより&グロいっつうか。。
あたしは平気だけど。
血の赤を演出するためにモノクロなのかね?対比が目立った。

夫は、歌が始まると「ああ、まあだるっこしい!!」と苛ついてた。(笑)まー確かに、普通にしゃべれば10秒くらいですむかもしれないところを、歌うんですから。
思わずずっこけ。
結構さらっとしてるけど、やってることは凄いんだよね。
ゴキブリの入ったロンドン1不味いパイ屋ってのもすごいけど(これが本当に不味そう)、人肉入れて超旨いミートパイで大流行りってのも、すごい。
巨大なグラインダーに人が入っていく。。ウヒョー!
しかも細切れになった指が。。。ゲロゲーロ。
とまあ、確かにエググロなんだけど、あんまし感じなかったなー。途中途中でくすっと笑えるところも結構あったし。一口にホラーと言ってしまっていいのか?それではくくれないものを感じたような。

ジョニデと言えば、時代もの。イヤー、今回も似合ってましたわ。
あたしは嫌いじゃない。
でも、これをなぜミュージカル調にしたのか?という疑問はあるね。

e0014639_1527581.jpg

[PR]
by suga_m | 2008-10-22 15:28 | 映画
<< ノーカントリー SAW4 >>