バンテージ・ポイント

宣伝で見て、すごく面白そうだったんで。。

米大統領暗殺の瞬間を目撃した、8人それぞれの視点で描かれるサスペンス。

出だしは、どうかなーって感じ。
そもそも8人それぞれの「その瞬間」を、いちいち映像を巻き戻していく手法。これはどうなの??と何度目かには思い、気になって集中できず。
でも、それも慣れてしまえば「ま、いっか」てなもんで。
どこがどうつながっていくのか。。
謎が少しずつ見えてくる。
終盤のカーチェイスはドキドキハラハラ!身体張ってるのよー。
テンポよく最後まで。

SCのトーマスにデニス・クエイド。影のある役が似合ってた。
TV局のシガニー・ウィーバーは、も少し出番があると良かった。
走るフォレスト・ウィッテカー。ビデオカメラ片手にやるわね。
事件を目撃した人たちの、ドラマも盛り込みつつ。
しかし最新のテクノロジーを駆使したテロを起こされちゃ、もうどうしようもないよねー。ちょっと考えさせられた。


2つ気になった点をあげるならば、最初に書いたようにその都度映像を巻き戻す手法。これはちょっとダルイかも。
でも「時間」を意識させたいのなら、こういうのもありなのか。
もう1つは「影武者」設定。
ま、実際あるのかもしれんけども。。。それで人をだましおおせるのか?!という疑問
が残る。
肝心のテロリストの動機は。。ま、いっか。(笑)

好みはあると思うが、これらを差し引いてもあたし的にはお勧めな映画。

プラス、この内容で90分という時間に収めた点は高く評価!したい。

e0014639_18351942.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-02-01 18:38 | 映画
<< ストンプ! カンナさん大成功です! >>