<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カンナさん大成功です!

日本の同名の漫画が原作なんだってね。
こっちでも山田優が主演で、映画撮ったよね?と思ったら、もう17日からロードショーだって。タイムリーだわー。(笑)

主役のカンナはデブでブスで、でも声だけは素晴らしくイイ!その美声をいかして、大スターであるシンガーの「声の影武者」をしていたのだった。。。
つう話っす。

ま、ジッサイ恋愛ものなんですのよ。
あこがれの彼。でも自分はこんな見てくれだし、彼の近くにいるだけでいい!みたいな。
でもね。やっぱり好きな人には振り向いてもらいたいじゃないのさ!

そんなこんなで。
全身整形なんですわ。
韓国って国は、プチ整形がえらい多いと聞いたのよ。前にテレビで。
だからこの映画を韓国で作るというのは、ある意味オモロイなと。
実際この主演の子、どうなんですかねーーー?ナチュラル美人な感じではあるけれどもさ。ま、そんな感じで誰を見ても「整形じゃね?」と疑ってしまうあたしなのだった。

整形が横行している韓国ではあるけれど、男どもはどう思っているのかと思いきや、やはり「自分の恋人にはして欲しくない」と劇中言ってるでないの。
そりゃそうだわなーーー。
でも女である自分としては、整形する気持ちも分かるのよ。あたしだって、できることならあちこち手直ししたいもの。(爆)

韓国の映画っていくつか観たけれど、どれも女優がかわいいよね。
あと、純愛が多いよね。実はあたしはそれが苦手。だけれど、こういうコメディなら親しみやすくていいと思うのよ。
そういうのに比べて、中国の絢爛豪華な時代物は好きになれないのよねえ〜。分かるかなあ?



e0014639_8305245.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-01-24 19:19 | 映画

ライラの冒険

あまりこういう類いのファンタジーには興味がないんだけど、一応話のネタに。

人のが、動物の姿(「ダイモン」というらしい)となってその人の傍らにいて常に行動をともにしている。
そういう設定は、結構好き。
あたしにもダイモンが欲しい!なんて。。

ただ、あまり記憶に残らないストーリー。
ニコール・キッドマンが悪役なんだけど、相変わらず美しい!と見とれる。
そして鎧グマの戦い。
それくらいしか心に残っていない。
やっぱ、こういうのって原作の方が絶対的に面白いのかな。

これ、あきらかに次回作あるよねと思ったら、三部作?なの?
次回観るかなあ?観るかもしれないけど、分からんな。。。(^^;
e0014639_10425727.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-01-18 10:43 | 映画

ベオウルフ

TVCMでのアンジーが水から現れるシーン、あれが気になっちゃって。

何の予備知識もないまま観たんだけど、暫くして何かが違うなーと違和感。。。
ムム!こ、これはCGぢゃないのかっ!(気付くのが遅すぎ)
確かによくできてはいる。しかしやはりそこはCGアニメ。やっぱり不自然。
まーいいか。。。と話は進む。
これはヨーロッパの叙事詩が元なんだってさ。
でもって、最新技術である「パフォーマンス・キャプチャー」ってのを駆使したんだと。

映像はすごいんだけど、やっぱゲーム的な感じで、どうもね。。
あと、素っ裸のベオウルフの股が、うまい具合にいろんな物の影になって見えないのよ。
これって、ギャグっすか?(笑)

肝心のアンジーは男に子種をせがむ魔物で、かわりに富と名声を与えるという。
あの目ヂカラ、アンジーじゃなきゃ駄目だわー。ここだけは褒めてやろう。

結局観終わって残ったものは
「男ってバカな生き物なのね」
ということ。エッ、違う??(笑)


e0014639_9413311.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-01-07 09:42 | 映画