<   2009年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

インベーション

ニコール・キッドマンがこの手のSF映画に出るのって、初めてじゃない?
いつの間に出ていたんだあ〜。
原作は何度か映画化されているそうだが。

未知の生物による、人類乗っ取り計画。
こういう手の話は腐るほどある。
だから、どのへんを目新しくするのか。。ってとこなんだろうけど。
この映画では「睡眠中に体が乗っ取られる」ということから、絶対に寝てはいけないのだが。
そもそも人間にとっての三大欲求の一つができなくなるってのは。。。しんどいですな。
経験あるけど、眠いのに寝られないって死ぬほど辛い。

気付くと町中に溢れる、体を乗っ取られた人、人、人。
無表情に立ち尽くす人の群れを見てると、なんだか寒々しい。そこには、確かにある種の恐怖がある。

まあB級的な香りがプンプンなんだが、そこはそれ。
ニコールが良い味出してます。
ええ、とても美しいです。相変わらず。
そして同僚で恋人にもなるベンにダニエル・クレイグ
この無表情な感じの2人を起用したのは、成功かもしれないね。
ダニエルは、007シリーズのニューボンドなんすがね。
確かこの人、そこそこ若いはず。
調べたら、やっぱし。あたしと同い年ですってよ!ガーン!!フケてるぅーー。
でも英国人!って感じの顔つきだね。
ま、そんなことはいいか。

文明にまかせて好き勝手をやってきた結果、今現在人類は深刻な危機に直面している。
しかしそれ以上に人類にとっての大きな危機が。。現実に起こるかもしれないこのような「侵略」が、すぐそこに迫っているのかもしれない。
民族や宗教だとかって争いをしている場合じゃないんじゃないか。

e0014639_16472614.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-02-21 16:49 | 映画

ストンプ!

あまりにマニアックだったのかー。
DVDの宣伝を見て、前から借りようと思っていたのだけど。

「ストンプ」とは、正確なステップを踏みながら、手足で音を立ててリズムを刻むダンスのこと。
アマゾンの紹介文そのまんま。
レビューはいっこもなしっす。(苦笑)
ま、いいのよ。

身体を使ったリズムの取り方が、なんつうの?土着的っていうか。。
道具がなくてもできる。何もなくても、体一つでリズムを取って踊れる。
きっとすっかり眠ってしまった、人間だれしもが持っている何か。
その何かに訴えかけてくるものが、あったに違いない。
だからなのか、ダンスなんぞ無縁の私にも、なんかワクワクして楽しめた。
出演者の黒人たちの身体能力が、すごいのよ。女性も二の腕ムキムキ!だったりさー。
瞬発力とか、すごいんだろうな。。とてもあたしには真似できん。(するつもりもないが)

原題は「HOW SHE MOVE」
とっても頭がいいレイヤが、私立校に復学目指して優勝賞金目当てにダンス大会に挑み。。
そもそも女は優勝できないとか、そんな暗黙の了解的な決まり事がこの世界には(も?)あった。腹ただしいけれど、現実はそんなもんなのか。
レイヤが入ったことで、優勝が遠のく?。。と思わせてラストは当然優勝なわけだけど。
ご都合主義も甚だしいけど、まあそんなもんでしょう。

話はさておき、このダンスバトルは必見。


e0014639_1553431.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-02-06 15:55 | 映画

バンテージ・ポイント

宣伝で見て、すごく面白そうだったんで。。

米大統領暗殺の瞬間を目撃した、8人それぞれの視点で描かれるサスペンス。

出だしは、どうかなーって感じ。
そもそも8人それぞれの「その瞬間」を、いちいち映像を巻き戻していく手法。これはどうなの??と何度目かには思い、気になって集中できず。
でも、それも慣れてしまえば「ま、いっか」てなもんで。
どこがどうつながっていくのか。。
謎が少しずつ見えてくる。
終盤のカーチェイスはドキドキハラハラ!身体張ってるのよー。
テンポよく最後まで。

SCのトーマスにデニス・クエイド。影のある役が似合ってた。
TV局のシガニー・ウィーバーは、も少し出番があると良かった。
走るフォレスト・ウィッテカー。ビデオカメラ片手にやるわね。
事件を目撃した人たちの、ドラマも盛り込みつつ。
しかし最新のテクノロジーを駆使したテロを起こされちゃ、もうどうしようもないよねー。ちょっと考えさせられた。


2つ気になった点をあげるならば、最初に書いたようにその都度映像を巻き戻す手法。これはちょっとダルイかも。
でも「時間」を意識させたいのなら、こういうのもありなのか。
もう1つは「影武者」設定。
ま、実際あるのかもしれんけども。。。それで人をだましおおせるのか?!という疑問
が残る。
肝心のテロリストの動機は。。ま、いっか。(笑)

好みはあると思うが、これらを差し引いてもあたし的にはお勧めな映画。

プラス、この内容で90分という時間に収めた点は高く評価!したい。

e0014639_18351942.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-02-01 18:38 | 映画