タグ:ホラー ( 25 ) タグの人気記事

The Descent 


ど忘れしてて、パッケージ見て思い出した。

女6人で前人未到の洞窟へgo!
ってな訳だけど、キーパーソンでもあるジュノ。
このヒトの「皆で行くはずだった洞窟ではなく、よう分からん洞窟をチョイスしてしまった理由」
にまず無理がある訳だけども。
彼女ならではのサラへの謝罪の気持ちというか後悔の念というのか、そういうのがあったってことか?
それにしてもって感じだけどねー。

さっさと出てきてもよさそうな未知の生き物が、途中まで全く出てこなくて。
「これって普通のヒューマンドラマ?」と勘違いしそうなほど。
サラの最初のエピソードは不要ではと思ったが、なるほどそういう伏線だったわけで。そういやジュノの視線がおかしかったもんな。
台詞じゃなくて見せるのは、ナイス。


で、忘れた頃に地底人登場!
暗闇と閉塞感だけでも相当恐いと思うのに、未知との遭遇。(笑)
あんなジメジメでゴツゴツの岩肌をもろともしない、素早い動き。しかも声や言葉が退化したのか、ケケケというような鳴き声?に、プレデターを思い出しちまいました。
人間、死ぬか生きるかという場面では、ああいう行動に出ちゃうもんなんだなあ。

女だけで冒険旅行って設定が、とても潔くて好きだ。
当然揉めるわね。(笑)
かなり論争されてたようだけど、女たちの強いこと。
まさにアマゾネス的な。
でもやられっぱなしじゃいられない。
「やっちまえ!」と拳を握りしめるアタシ。ワハハ。

いろいろと突っ込みたいところもあるけれど。
個人的にわりと好み。
へたなホラー作品より面白かった。


e0014639_17343128.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-08-09 17:51 | 映画

デッド・サイレンス


そんな季節になって参りましたよ。
って、通年ホラー観てるんだけどね。(笑)

なんかの作品に宣伝で入ってて、思い出して借りたんだけど。
人形ものってのは、もう理屈抜きにまず恐い。やっぱ人型だもの、
魂が入ってもおかしくない。
これは腹話術人形ってことで、見た目の恐さ倍増。

なんだけどもねー。
やはりいまいちでしたな。
なんかこじつけって感じもあり。
主人公が育った町では、話術人形は不吉な意味があるとか。。
いきなりそういう設定?!
それならそうと、もう少しうまい作り方をしておくれー。

継母がおやじの死体を生きてるように見せかけるところ、恐いんじゃなく
爆笑ですのん。ノ>▽<)ノ
だって、いろんなこと出来たししてきたのに、そこだけそんな。。。
ってエグイシーンを、成り行きで食事しながら観ちゃったよ。しかも娘と。。(苦笑)
あー、エグ映画は多々あれど、恐い映画ってのはなかなかないのね〜。

e0014639_1152321.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-07-11 11:54 | 映画

スライサー

スティーブン・キング原作。ふと見つけたその文字に「ハマリそー」と思いつつも借りてしまった。元は「人間圧搾機」とかいう短編小説らしいんだけどね。妙な機械に取り付かれてしまった男が、その機械のえじきとなる人間を狩るわけだわー。

確かにこのおっさんは、コワイ。ギョロ目でほとんどしゃべらなくてさー。
でもそれだけで、肝心の機械も「なんじゃこりゃー」ってな感じだしさ。アームの先に普通の包丁がくっついてるのも、なんかお笑いな。。で、ガチャコンガチャコンと人間を飲み込んでいく様が、なんだかお笑い芸人はんにゃの金田の妙な動きを思い出しちゃって。ワハハ!
たいがいこういうホラーって、最後女が生き残るのが王道な気がするけど、これは皆死んじゃって終わり。救いなし。全体的になんだかなーな話だった。
分かってたのにー、分かってたのにー。(爆)

キャストを調べてたらレジー・バニスターって人がいて、主な出演作品にあの「ファンタズム」が!!!えええええー、誰よ誰よ。男って言ったらあの頭のおかしなおやじと、妙な仏心を出したばっかりにお陀仏になる泥棒の男しかいないじゃないのさ!これ、どうも泥棒の方らしい。。ファンタズムでは、何の役だったんだろ。30年前の映画だけどー。
実は「ファンタズム」は子供の頃相当恐い映画として、印象に残っているんだよねー。多分ホラーはこれが入門のきっかけだったような。なつかしい。。って話変わっちゃってるじゃん。
ま、この映画、想像どおりの結果ってことで。
e0014639_12223956.jpg

[PR]
by suga_m | 2009-06-17 12:23 | 映画

28週後

「28日後」の続編。
当然つまらないだろうと分かっていて借りたけれど、やっぱりこんなもんか。。。という印象。
期待したイギリスの美しい風景は、堪能できたからいいけど。(^^
でもストーリーが安易っていうか。
いろいろ突っ込みたくなるところが、たくさん。
夫が妻を見殺しにするシーンは酷いぞ!!と思ったけれど、実際自分がそうなったらどういう選択をするのか。。と思わなくもない。
理想は一緒に死ぬか、逃げ切るかなんだけどさ。

まー、この夫の最期には笑っちゃったけどね。思わず「ざまあみろ」と言いたくなったりして。。。(笑)


またさらに。。続編が作られるんだろうかねえ〜〜。
e0014639_196568.jpg


レビュー「28日後」
[PR]
by suga_m | 2008-11-29 19:18 | 映画

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

この映画のことをすっかり忘れていた。もっと早く観れば良かったのだけど。
ティム・バートン&ジョニー・デップのゴールデンコンビってことで。
前々から書いてるが、「スリーピー・ホロウ」観てないんだよな〜。「シザー・ハンズ」は昔過ぎて記憶が飛んでるし。

好みがまっぷたつに分かれるね、こりは。(笑)まずミュージカルが駄目な人は受け付けないだろうし。←タモリみたいな。(笑)
あと全体的にどんより&グロいっつうか。。
あたしは平気だけど。
血の赤を演出するためにモノクロなのかね?対比が目立った。

夫は、歌が始まると「ああ、まあだるっこしい!!」と苛ついてた。(笑)まー確かに、普通にしゃべれば10秒くらいですむかもしれないところを、歌うんですから。
思わずずっこけ。
結構さらっとしてるけど、やってることは凄いんだよね。
ゴキブリの入ったロンドン1不味いパイ屋ってのもすごいけど(これが本当に不味そう)、人肉入れて超旨いミートパイで大流行りってのも、すごい。
巨大なグラインダーに人が入っていく。。ウヒョー!
しかも細切れになった指が。。。ゲロゲーロ。
とまあ、確かにエググロなんだけど、あんまし感じなかったなー。途中途中でくすっと笑えるところも結構あったし。一口にホラーと言ってしまっていいのか?それではくくれないものを感じたような。

ジョニデと言えば、時代もの。イヤー、今回も似合ってましたわ。
あたしは嫌いじゃない。
でも、これをなぜミュージカル調にしたのか?という疑問はあるね。

e0014639_1527581.jpg

[PR]
by suga_m | 2008-10-22 15:28 | 映画

SAW4

文句いいながらも、やっぱり借りちゃった。(苦笑)
しょっぱなからエググロシーン満載で、飛ばし過ぎ。
グロさはかなりかな。最近見た中ではダントツかもね。
あーあーあー、ジグソウったらこんな姿になっちゃって。。。
いくら小さいからと言って、あんなもの(テープ)飲み込めるか??
体張っとるのー。

今回は、ジグソウが普通の人間だった時&ジグソウに変わるところも描かれている。
あー、意外と普通の人だったのね。とも思ったけどやっぱ顔恐いよ。(笑)

個人的には3より面白いかな。だって前回は弟子のアマンダの存在が、ガッカリだったし。
んで、今回は3と同時進行の話になってるところがミソ。
話が前後する部分があっちこっちにあるから、ちと頭を整理する必要もあるが。。
まだまだ続くぞ〜、って。。もうきっとすごいシリーズになっちゃうわね、これは。
まいどまいど色々仕掛けやら何やら考えるのも、大変だろうに。よくやるわ。
とスタッフに感心してしまうあたしだった。
エグさもグロさも、前作を超えなきゃいけないだろうしね〜。苦労するなこりゃ。

シリーズレビュー
SAW
SAW2
SAW3
e0014639_11521676.jpg

[PR]
by suga_m | 2008-10-12 11:57 | 映画

キャプティビティ

何やら「24」に出てるエリシャ・カスバートって女優が主演だそうな。
サスペンスだと思って借りたら、ホラーちっくじゃないのさ。
てか、何この作品。。
つまらん。

なんかCUBEとかSAWとかホステルとか、気が付いたら監禁されてた。。なんていう設定はもうありきたりすぎて、つまんないんだよねえ。何かあるかも、と期待もしてみたけど。。
しかも隣部屋に監禁されてるゲリーって男が出てきた瞬間、まさかと思ったらそのまさか。
展開みえみえなんだよ。
グロさも中途半端だし、しかも恐くない。

しかも特典にもう2つのエンディングってやつが。

何じゃそら。
どっちでもいいっすよ。
主役のインタビューも、とりあえず見といたけど。。
なんつーか。。。残念な作品ですな。


e0014639_15551543.jpg

[PR]
by suga_m | 2008-09-10 15:55 | 映画

呪怨 パンデミック

ホステルと違って、こちらは心霊ものホラー
当然ちっとばかし期待したが、やはり裏切られた。
「リング」にしてもそうだけど、ハリウッド版って全然駄目。
もう貞子ばりのカクカク歩きとか、今さら恐くないって。
これをハリウッドに持っていく意味も分からないし、話も面白くない。


カヤコは母親の手伝いをして、人々の悪いものを食わされていたって、そもそも一番恨まれそうな母親が、なんで生きてんだ。
飲んでた巨大瓶入り(まさにアメリカ!ってやつ)の牛乳をまた吐き戻して瓶に「びゅーっ」と入れるのとか、もうギャグでしかないでしょ。
笑っちまった。
あれ見て恐いと思う人いるのかね。

一番ビビったのは、かの「フラッシュダンス」ジェニファー・ビールスが重要人物として出演していたことか。
彼女「Lの世界」に出てるらしいけど、ちょっと観てみたいかも。

ちなみに「パンデミック」(pandemic)「世界的に流行の(病気)」って意味らしい。

あぁ、そぅ。。。。

まあそんなことで、このクソ暑さは全く和らぐことがないのであった。。。
めげずにほかをチェックするべきか。。。。(-_-;

[PR]
by suga_m | 2008-07-25 18:34 | 映画

ホステル


このクソ暑い夏を涼しく過ごすには、コワい映画しかなかろう!
製作総指揮Q・タランティーノっつうことで、他の映画よりおもろ〜か。。?と思い借りたのだが。

なんじゃこりゃー。
この人たち、アメリカ人に恨みでもあるのかね。
若者バックパッカー達は、女とやることしか考えてない。どこそこへ行くと女とやれる。。。
そもそもそんな設定自体、興ざめ。頭わりぃ〜っす。
まーエロスプラッターはいつもセットだが。(笑)
全くの選択ミス。
エググロシーンはあるのだが、特別心拍数が上がるでもなく中途半端に終わり。
もっと本腰入れてやってくれたまえよ。

会員制の残虐殺人クラブ、というアイディアだけは良かった。
しかし。。
主人公、荷物もお金もパスポートもないのに、どうして逃げられるんだ?
そんなことが一番気になってしまったではないか!。

まだコワ映画があるのだが。。期待薄か・・・。
e0014639_1563392.jpg

[PR]
by suga_m | 2008-07-23 15:09 | 映画

SAW3

ああ、ついに3まで観てしまいましたよ。。。
って、これはあたしではなく、夫が旧作100円にのせられて借りたもの。
なぜソウ??とあっけにとられつつ。
いやはや、のっけからエグいグロいイタイのオンパレード。
どんどんエスカレートしてきてないか?
独りで観たからか、終始無言で険しい顔つきになってしまった。。
こういうものにストーリーは求めなくていいのだが、なんかそれらしく話を作ってあったりして。まさかアマンダがキーマンとは。。。ここまで引っ張ってきた理由が分かった。
リンが交通事故に遭った男児が搬送されて来たのを見たときの反応も、ラストになってやっと納得。

それにしても。。ホラーは得意分野なんだけど、スプラッターはあまり得意じゃなかったのか?
それとも年のせいですかねえ。。。
もういい加減終わっていいいよ、と思ったけどまだまだ続くの??
そしてまた観てしまうのか、あたし!!

終わってリモコン操作しようとした時、何かを踏んで「グシャッ」と音がした。
それはにゃんずに食われたカマドウマの残骸の、なが〜い足。。。
「うわっ!!!」と思わず飛び退いたあたしは、既に映画のことは忘れ、現実の恐さに身を縮めていたのだった。
おっかなびっくりでそれを処分した後、ふと冷ややかな目で画面を見てしまった自分に気付いた。
やっぱり作り話の映画より、リアルが恐いに決まってるのさ。(笑)

ちなみにシリーズのレビューはコチラ
SAW
SAW2

e0014639_20451588.jpg

[PR]
by suga_m | 2007-11-12 20:47 | 映画